激走2500km! カングーで九州遠征旅行その1

"おでかけ" カテゴリー記事
  

昨日帰ってきたばかりですが、正月3日の午前中からネットのお仕事をスタッフから引き継ぎスタートしています。(WEB関係というのはあまりお勧めできる職業ではないです)さてですが、昨年末激務の見返りに会社から前倒しの冬休みをもらったつれあいに合わせて、ジブンもスタッフに仕事を押しつけてちょっと長い冬休みを取ることにしました。そしてスタートさせたのが郷里九州までの遠征旅行です。

2010.12.26の出来事

皆さんご承知のとおり昨年末は猛寒波来週予報が出てて、クリスマス前の週間予報でも九州・四国に雪が降ると警告されておりました。特に九州北部一帯は「暴風雪」などと予報。「なんでまたそんな時にわざわざクルマで行くの?」というのが周りの大方の声でしたが、まぁ時間が取れたから、としか返答しようもなく、ただし「カングーのスタッドレスタイヤ〜国産車純正鉄ホイール選び」のとおり、それなりの準備はしておきました。

2010.12.26(日)午前7時、さいたまの自宅をスタート。まだまだ年末の帰省ラッシュには無縁な東名高速道路を平均時速120〜130km/hで走行。この日は予報でも晴れの隙間で富士山もくっきり映える青空でした。燃費を考えるとカングーの場合90〜100km/h位がベターなんですが、1時間に1回休憩ペースで通りすがりのSAでゴソゴソ名物を漁って、夕方までに倉敷入りする事を考えると、それではのんびり過ぎる計算だったので、だいたい130km/hキープの走行でした。1600ccしかないどちかというと低速セッティングのカングーのK4Mエンジンですが、130km/hあたりからもう一伸びしたがる傾向があり思いの外直進安定性が良いせいもあって、少しぼんやりしていると150km/h位で走っていたりします。もちろん坂道ではもう少し排気量があったらなぁ、と思ったりもするんですが。

走行769km  高速道路オンリー 平均燃費7.9L/100km (12.6km/L)

コメントを残す