カングー ハロウィン・カラーのクルール限定60台〜小刻みに限定車連発には別の意味があるのかなぁ

"カングー" カテゴリー記事
  

ボディカラー「オランジュ シトロユ M」の特別色


2017年10月19日、カングーに「オランジュ シトロユ M」の特別色をまとった限定車「カングー クルール」を発売しました。価格は259万円で販売台数は60台限定。日本オリジナルのボディカラーを採用した第7弾となります・

先日発表された30台限定の「フォーミュラエディション」の国内発表を見たときは、2ケ月前にYoutubeに掲載されていたディーゼルターボ&EDCのカングーと外観がそっくり同じだったので「ついにディーセルターボが!」とか思ったのですが…

いずれもベースモデルは直列4気筒DOHC 1.2リッターターボエンジンに6速DCT(EDC)を組み合わせる「ゼン(EDC)」であります。


ちょっとカングーらしくない印象の「フォーミュラエディション」

Renault Kangoo dCi 110 EDC Formula Edition Nu met 20% korting!

それにしても限定車が毎月のように発売されるカングー、ラインナップモデルの販売が思わしくないのか? とかちょっと心配するほどですが、限定者は発表時点でほぼ完売(お得意様には1け月前にインフォメーションあるので)人気が無いわけではありません。

現行カングーも基本設計は既に10年前のクルマになりましたが、新しければイイというもんじゃないのは我が家の旧型(ベースモデル発表は1997年)を乗っても実感するところでございます。

フルモデルチェンジはまだまだ先の様子ですが、中身のブラッシュアップが進めば商品価値が上がることはあっても下がることはないカングーです。

 

コメントを残す