カングー 84,200km 3回目のATF交換〜じんわり踏んでいくと遅れずにきっちり踏んだ分だけじんわり増速してくれます

"カングー" カテゴリー記事
  

前回交換から30,000km超え、今回で3回目になるATF交換、エンジンオイルはともかくATF交換作業だけはディーラーにお願いしています。営業担当者には毎回ATFは交換しなくても大丈夫ですよと言われますが、機能的には万全でもフィールはかなり違います。そろそろあちこち建て付けのゆるんだ音がカチャカチャうるさい我が家のカングーですが「それでもまだしばらくはカングーに乗り続けてもいいな」と思える大事な要素のひとつがこのフィールなのだから、お金を惜しむワケにはいきません。

今回もNUTEC8リットルを使います。カングーではトルクコンバーターとオイルパンにそれぞれ4リットル、合計8リットルのATFを使っています。しかしながら1回で取り出せるATFは、オイルパンの分4リットルだけです。始めに4リットル交換してトルコンを回して(つまり古いATFと撹拌して)再度オイルパンから4リットルを抜いて新しいATFを入れてやります。だから全量が新品になるわけではありません。4年前最初のATF交換では、まだ結構な比率でルノー純正ATFとNUTECの混合ATFだったはずです。2回目、そして今回の3回目の交換作業で、やっとほぼオールNUTECなATFになったというわけです。

ATF交換で気になり始めていたトルコンのズルズル感が解消され、ダイレクト感が戻ってきました。じんわり踏んでいくと遅れずにきっちり踏んだ分だけじんわり増速してくれる…ただそれだけのことがなにより嬉しいカングーです。